おでかけ

大阪・海遊館♪子連れランチ・駐車場・混雑を回避してゆったり鑑賞する方法

冬休み!子どもと一緒に大阪、海遊館へ遊びに行ってきました♪
行った日は大晦日。年末年始(冬休み)ということで、家族連れ、カップル、海外からの観光のお客さんでいっぱい!大人気の水族館です。
夏休み&冬休み、ゴールデンウィークなど連休の混雑時期でも、小さな子ども連れファミリーでもスムーズに1日楽しむためのヒントになればと思い、まとめてみました。

海遊館へのアクセス(交通機関)・駐車場料金・営業日

電車でのアクセス…
大阪市営地下鉄「大阪港駅」1番出口から徒歩11分(850m)

バスでのアクセス…
関西国際空港発 リムジンバス「天保山(海遊館)」徒歩すぐ(300m)
大阪市バス「天保山ハーバービレッジ」から徒歩すぐ(500m)
※なんば駅からは60系、大阪駅からは88系「天保山」行
南海バス「海遊館(天保山)」徒歩すぐ(300m)
※土日祝のみ運行(夏期は毎日運行)

車でのアクセス…
阪神高速湾岸線・大阪港線の「天保山出口」から海遊館まではすぐ。

各方面からのコースと所要時間

駐車場料金
駐車場(天保山駐車場)は海遊館地下と天保山マーケットプレース地下の2箇所にあり
駐車台数1300台の大型駐車場です!(万が一満車の場合は、周辺にもコインパーキングがあります。)
土日祝日料金
30分250円・1日最大2000円
平日料金
30分200円・1日最大1200円
ユニバーサルスタジオから、シャトル船 キャプテンラインも!
「海遊館西はとば」下船すぐ

営業時間・営業日(休館日)…
月に2回ほど平日に休館日があるようで、変動しますので海遊館公式サイトで確認してから出かけてください♪

混雑を避けるにはチケット事前購入かWEBチケットで

海遊館の入館料金(2018年1月現在・税込み価格)
・大人…2300円
・子ども(小・中学生)…1200円
・幼児(4歳以上)…600円
・シニア(60歳以上)…2000円※年齢確認できる証明書の提示が必要

※身体障害者手帳、療育手帳、被爆者健康手帳、精神障害者保健福祉手帳を所持している方ご本人と付き添いの1名は、料金が半額です。チケット販売窓口で手帳を提示する必要があります

当日券は入り口横のチケット販売窓口で購入できるけど・・・
混雑日は↑この長蛇の列!30分ほど並びそうな雰囲気。
混雑を避けてスムーズに入館するには、事前に前売り券やWEBチケットを確保しておく方法がおすすめです。

コンビニで前売り券を購入する方法

セブンイレブンのマルチコピー機や、ファミマのファミポートなどの「レジャーチケット」項目から海遊館入場券を購入できます。

海遊館入場券を購入できるコンビニ
・セブンイレブン
・ファミリーマート
・ミニストップ
・ローソン

前売り券をコンビニで買うなら【セブンイレブン】か【ファミリーマート】がおすすめです!理由は後述します。
そして…チケットの種類、有効期限など注意事項をしっかり確認してから購入してくださいね!(わたしは以前、コンビニでディズニーランドとディズニーシーのチケットを買い間違えて泣きそうになったことありますよ!バカーー><!)

窓口で引き換える必要がある?ない?コンビニ前売券の注意点


わが家の場合は当日の混雑を避けるため、事前にファミリーマートでチケットを購入していきましたが
発行されたチケットには「窓口で入場券と引き換えてください」との文字が・・・
え・・・?
引き換えるために、結局窓口に並ばないといけないの??
それじゃ、前売り券買った意味ないかもしれない・・・(不安)


当日、もしかして並ぶの?やだなあ・・・と、かなり不安に思いつつ、入場券購入の列に並ぶ前に係員さんに聞いたところ「こちら本日は並ばずにそのままご入場いただけるチケットです」とのことで、引き換えのために並ばなくてすみましたー。ホッッッ!!聞いてよかった!

実は…あとで海遊館公式サイトを見て気がつきましたが、
コンビニ販売の前売り券の場合「セブンイレブンまたはファミリーマートで購入したチケットは直接入館が可能」とのことです。

…あぶないところだった!!^^ ローソンやミニストップで購入した前売り券の場合は引き換えが必要になるようです。

手軽で便利!海遊館公式サイトから【WEBチケット】

公式サイトからWEBチケットを購入しておくと、並ぶ手間もなく、引き換えの必要もなし!

チケットを印刷して持参するか、スマホの画面表示で入場できます。
(公式サイト)便利なWEBチケットのご案内
WEBチケットで事前購入できるのは「大人」「小・中学生」「幼児」のチケットのみで、身分証の提示が必要な「シニア」チケットは購入することができません(コンビニ前売り券ではシニアも買えます)。

わが家はおばあちゃんも一緒だったので、シニア券を買うためコンビニ前売り券を利用しましたが、パパママお子さんのみのファミリーにはWEBチケットが一番簡単で便利かなと思います!!

お昼の混雑を避けて家族ランチを楽しむには?

今回、海遊館に到着したのがちょうどお昼前。家族でお昼ご飯を食べることにしました。海遊館施設内にある飲食店は「カフェマーメイド」1店のみなので、休日は混雑必至。
土日や連休の混雑日に、海遊館周辺で食事をするなら、海遊館の目の前にある商業施設「天保山マーケットプレース」内がおすすめです。
天保山マーケットプレースにはファミリーレストランやカフェのほか、1Fにフードコートもあります。

私たちが行った時間帯は、フードコートは満席、だったので1Fのファミレス・ココス(COCOS)で食事をすることに♪

子連れにいたれりつくせり♪
うれしい子ども向けメニューやアイテムが揃っています!

・キッズドリンクバー
・キッズ用エプロン
・ドラえもんお子様メニュー
・低アレルゲンお子様メニュー
・乳児向け離乳食

パパもお肉が食べられてちょっと喜んでました^^全国どこにでもあるファミレス・ココスなので、観光で遠くから来た場合には「大阪にきた〜!」という感じはまったくしないけど。。。^^;;

ファミリーにとっては気兼ねなく食事できて、子どもが喜ぶメニューがあって最適と思いました♪

ちなみに、海遊館の年間パスポートを所持していると10%割引とのこと(こちらのCOCOS店舗のみ)。リピーターさんにはかなりお得!

ココスの場所は海遊館チケット売り場のすぐ目の前、天保山マーケットプレイス(海遊館側から見て)左側の入り口横です。

子連れで楽しく過ごそう!ファミリーむけ注意点

さて、お腹いっぱいになったところで海遊館へ入場!
海遊館は8F立てのビルで、一度最上階へ登って、階をゆっくり降りながらお魚さんを鑑賞します。建物を入ってすぐのエスカレーターなど、入り口に近い場所はかなり混んでいました。

暗い館内。混雑時は迷子に注意

お魚さんが快適に過ごせるようにだと思いますが、館内の照明は暗いです。「海遊館では迷子の呼び出し等はありません、お子さんから目を離さないようにご注意ください」とのアナウンスがありました。お子さんの手を離さないように注意してください!

8Fのカワウソ、7Fのアシカ(ゴマフアザラシ)やイルカ、ペンギンの水槽があり、特に人が多く密集していました。押されて怪我等しないように気をつけてくださいね><

ジンベエザメ激混みポイントとゆったり鑑賞ポイントはここ

大阪海遊館いちばんの目玉は、やっぱりジンベエザメの巨大水槽!
7Fのイルカ水槽、サンゴや熱帯魚がきれいなグレートバリアリーフ水槽を過ぎてゲートをくぐると6F、ジンベエザメの水槽が最初に見える場所。

この6F最初にジンベエザメが見えるポイントが、いちばん混みあう巨大水槽鑑賞スポットでした。

初めて観光に来る人は「わ〜〜ジンベエザメだ〜エイだ〜!」とこの場所で密集してしまうのですが、一度でも海遊館に行ったことのある人はわかっていると思います。この後ずっと、6F、5F、4F、と巨大水槽の周りを回り降りながらジンベエザメを鑑賞できます。

つまり、み合う最初のポイントで立ち止まらずに、少し先へ進んで、5F、4Fでみたほうがゆっくり鑑賞することができます^^

ウミガメやマンボウ、イワシの大群などなど♪他の水槽を眺めながら、振り返ると大きな大きなジンベエザメが悠々と泳いでいる姿♪最高^^♪ハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)やたくさんの種類のエイやサメも、飛ぶように優雅に泳いでいて大人も子どもも大興奮!

比較的空いているトイレ&授乳室はここ

トイレどこー?小さなお子さん連れだと急にトイレ!!困りますよね^^;;;。
海遊館、館内は暗いですが、そこかしこに「トイレはあちら○○m」とわかりやすい案内表示があるので安心してください!
6Fのジンベエザメで混み合うスポットのすぐ近くにトイレがあります。こちらは人は多いもののトイレの個室の数も多いので、女性用トイレも並ぶことはありませんでした^^ 授乳室は6Fトイレのすぐ横にあります。
5F、4Fにもそれぞれトイレがあったのですが、4F女性用トイレ(サメとエイのタッチプール横)は個室が2つのみで、列が出来ていました。
トイレは混雑日でも行列しにくい、6F、5Fがおすすめです^^

海遊館のおみやげショップは出口の前、出た後にも!

3F出口から出る前にショップがあり、おみやげが買えます♪そこを出たらお土産買えないのかな?と思って焦って買い物しましたが、海遊館出口を出て、下の階の2Fにも思いっきりお土産やさんありました。^^ 海遊館に入場しなくても、グッズだけでも買えますね。
シュモクザメのぬいぐるみや、子どもが喜ぶ文具やシールなどなど♪いろんなオリジナルグッズが並んでいました!

混んでたって、家族みんなで楽しめる海遊館♪

今回、年末大晦日に初めて行った海遊館でしたが、混雑しつつもいろいろな生き物が見られてとっても楽しかったです♪

混雑しそうな連休しか出かけられないファミリーも、ぜひ海遊館を楽しんでくださいね♪ジンベエザメやイルカが待ってますよ〜^^

ABOUT ME
かおり@映画の国のお母さん
かおり@映画の国のお母さん
かおり(@kemcy15) 映画と海外ドラマを愛するミーハー主婦。東京から自然いっぱいの長野県に移住して子育てしています。このブログでは・映画&海外ドラマ・子連れ旅行について・暮らしのあれこれを書いています♡