子づれハワイ

宿泊者以外もOK?水温は?ヒルトンハワイアンビレッジのプール&ラグーン

かおり(@kemcy15)です。

家族でハワイに行ってきました。やっぱり子どもって「プールで遊びたい!」水遊びが大好きですよね。

kaori
kaori
ビーチでもプールでもたっぷり遊べるホテルがいい!

今回わが家の子連れハワイ旅行は、ビーチに近くてプールも充実しているホテルがいいなと考えて、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジに宿泊することに。

親子で遊べる、ヒルトンハワイアンビレッジのプール&ラグーンの種類、利用方法を紹介します!

ヒルトンハワイアンビレッジ内の全プール

ヒルトンハワイアンビレッジは大きなリゾートホテル。敷地内プールが6か所あり、ラグーンも入れると合計7か所あります。

ヒルトンハワイアンビレッジ内にあるプール&ラグーン
  • スーパープール
  • タパプール
  • パラダイスプール
  • ザ・アリイのプール
  • カリアタワーのプール
  • グランドアイランダーのプール
  • デューク・カハナモク・ラグーン



注意!どのタワー泊でも利用できるプールと、タワー宿泊者専用のプールがある

ヒルトンハワイアンビレッジ:どのタワー泊でも利用できるプールと、タワー宿泊者専用のプールがある出典:https://stayhgv.com/Hawaii/HawaiianVillage

たくさんプールがある中で、ヒルトンハワイアンビレッジの宿泊者なら誰でも利用できるプールと、そのタワーに泊まっている人専用のプールがあります。

今回わたし達はレインボータワー泊だったので、フロントでチェックイン時に「スーパープール、タパプール、パラダイスプールで遊べますよ」と案内されました♪

どのタワーに泊まっても利用できるプール

ビーチでも遊べて、プール何個もハシゴして毎日楽しめるヒルトンハワイアン!

ヒルトンハワイアンビレッジの宿泊者なら誰でも利用できるプールを、一つずつ紹介します♪

スーパープールは大きくて夜も楽しい

ヒルトンハワイアン:スーパープール

スーパープール(フロントとレインボータワーの間)
営業時間 8:00から22:00まで
金曜はショー開催のため、17:00まで
タオルスタンドは 9:00から18:00まで

海が目の前!な大きなプール。ヤシの木やお店に囲まれて、ヒルトンの中でも人通りが多い場所で、雰囲気はにぎやか。だけどプール自体は大きいからか、それほど混んでいません。大きなプールの他に、水深浅めのケイキ(子ども)プールがありました。

タイミングが合えばすぐ近くのレストラン『トロピックス・バー&グリル』から、ライブ演奏の音楽が聞こえてきたり!リゾート気分が盛りあがります♡

スーパープールは夜22時まで営業で、滞在したレインボータワーの目の前だったので、わが家の小学生は毎晩『夜プール』で遊んでいました♪

夜の時間帯は監視員さんがいないからか、自由にダイナミックに飛び込みにチャレンジする小・中学生もいたりしました^^;;(本当は禁止です:お父さんに怒られてましたけど!)

kaori
kaori
お子さんはもちろん大人同伴で、安全に気をつけて遊んでね!

幼児も安心、タパプール

幼児も安心、タパプール

タパプール(タパタワーとダイアモンドヘッドタワーの間)
営業時間 9:00から21:00まで(タオルスタンドも同じ)

水深が浅いところが多めで、水の温度もほかのプールよりちょっとだけ温かい気がしました…(ほかのプールはけっこう冷たい)

浅いので幼児さんに良いと思います。4歳次女も、怖がらずにゆったり遊べていました♪

奥には、小さい滝があって頭から浴びられます(笑)

わたしたちが行った時はタパプールの一角が工事中でしたが、今は新しくキレイになっています!

ウォータースライダーが人気のパラダイスプール

ウォータースライダーが人気のパラダイスプール

パラダイスプール(ラグーンタワーとなり)
営業時間 8:00から19:00まで
ウォータースライダー 10:00から17:00まで
タオルスタンド 9:30から18:30まで

ウォータースライダーがあって、子どもから大人まで人気のパラダイスプール。

長〜いスライダーやトンネル状のすべり台があったり、プールに橋がかかっていたり。アドベンチャーな雰囲気!

ウォータースライダーが人気のパラダイスプール

うちの小学生も72歳のおばあちゃんもスライダーにチャレンジして、大喜び。わたしはプールサイドの売店「Pronto&Pickle」でビールをいただいたりしていました!

そうそう、パラダイスプールヘ行くならカードキーを忘れずに!

スーパープールやタパプールと違って、パラダイスプールにはゲートがあります。

カードキー(ルームキー)をさすと開く仕組みになっているので、遊びに行く時はキーを忘れないようにしてください。

kaori
kaori
ゲートって言っても、開きっぱなしな時もあったり、けっこうゆるゆるなんですけどね…

パラダイスプールへの行き方…デューク・カハナモク・ラグーンのビーチパラソルがたくさんある方へ行って、ラグーンタワーを目指してください♪


タワー宿泊者専用のプール

各タワー宿泊者専用のプールも、紹介します♪滞在することがあれば、ぜひ利用してみたいですね。

ザ・アリイ プール

 

View this post on Instagram

 

Beachfront Private Pool terrace exclusively for The Alii guests. Click our profile link for #beachfrontwaikiki #thealii #elvisinhawaii #aliitower

Waikiki’s Beach Front Resortさん(@hiltonhawaiianvillage)がシェアした投稿 –

ザ・アリイ プール(アリイタワー2階)
営業時間 6:00から20:00まで

ザ・アリイ宿泊者専用のプライベートプール。ビーチが目の前で、ロケーション最高なプールです。
週末金曜・土曜夕方の18:00〜20:00限定で、プールサイドにオードブルのコーナーが登場するそうです。
ゴ〜ジャス〜!でも早く行かないと、なくなりそう♡

カリアタワー プール

ヒルトンハワイアン:カリアタワープールhttps://www.hiltonhawaiianvillage.com/

カリアタワー プール(カリアタワー4階)
営業時間 6:00から20:00まで

グランドアイランダープール

グランドアイランダー プール(グランドアイランダー3階)出典:https://www3.hilton.com/en/hotels/hawaii

グランドアイランダー プール(グランドアイランダー3階)
営業時間 8:00から22:00まで

こちらはヒルトン・グランド・バケーションのタイムシェア、グランドアイランダー内のプライベートプール。2017年にオープンしたばかりなので、一番新しく、ラウンジも併設されています。

デューク・カハナモク・ラグーンは誰でも遊べる!ヒルトン宿泊者じゃなくてもOK

ラグーンは、レインボータワーの横、デューク・カハナモク・ビーチの隣。

海水ラグーンで波がなく、浅い砂浜が続いているので、小さなお子さん連れファミリーに人気の遊び場です!

機械でを使って海水を循環させているので、水質はキレイ。小さなお魚も泳いでいて、シュノーケルで追いかけたくなります♪

kaori
kaori
水はけっこう冷たいけど、子どもは平気な顔!!

うちの4歳次女の場合は、「波がコワイ!」とふつうのビーチは嫌がっていたのい、ラグーンはとってもお気に入りに!!

海中がのぞけるボートにずっと乗って、背中がこんがり日焼けしました…^^

ホテルのプールは浮き輪やボートの持ち込みNG。だけどラグーンやビーチではOK。

ラグーンの管理をしているのはヒルトンハワイアンビレッジですが、ヒルトン宿泊者に限らず、誰でも遊ぶことができます♪

近隣から、タオルや敷物を持参して遊びにきているっぽいご家族もたくさんいました。

ラグーン&ビーチでは有料アクティビティが楽しめる

「Waikiki Beach Activities」では、浮き輪やパラソル、カヤック、アクアバイクなどのアイテムをレンタルできます。ビーチとラグーンにカウンターがあるので、チェックしてみてください。

kaori
kaori
ホテルのプールの長椅子は無料。ビーチにあるパラソルやチェアは有料です。

レンタルできるもの一覧

ビーチチェア: $18.00
ビーチパラソル: $34.00
ビーチチェア2&パラソル1: $70.00
フィン(足ひれ): $12.80 Daily / $18.80 Overnight
浮き輪(小): $12.80 Daily / $18.80 Overnight
デラックス浮き輪 (ハンドル付き): $22.80 Daily
ボート: $17.80 Daily / $22.80 Overnight
ブギーボード: $22.80 Daily / $29.50 Overnight
パドルボート: $43.80 1 Hour / $68.80 2 Hours
ファミリー向けパドルボート: $45.80 1 Hour / $70.80 2 Hour
カヤック: $45.80 1 Hour / $70.80 2 Hour
アクアバイク: $50.80 1 Hour/ $75.80 2 Hour

(出典:https://www.waikikibeachactivities.com)

アクアバイクとか楽しそうだけど、$50…そこそこなお値段がしてびっくり…さすがハワイ!!子どもがもう少し大きくなったら家族みんなで乗ってみたいです。(今回は日本から持参したミニボートとシュノーケルが活躍!)

宿泊者以外も入れるの?スーパープールやタパプール。

ヒルトンハワイアンビレッジ内のプールは宿泊者専用。

「外部のお客さんもプール料金を支払うと、日帰りでも入れる」…というようなシステムは残念ながら、ありません。

ちなみにスーパープールやタパプールは、ホテル内にあっても完全にオープン空間。セキュリティチェック的なものはないのですよね…

これ宿泊者じゃなくても、入れちゃうんじゃ…?と思いました(ヒルトンに泊まっていなくても、レストランだけ利用する人や花火だけ見る人もいますよね)

しかし、泊まっていないホテルのプールにこっそり入りに来るのは、ルール違反です。当たり前だけどダメです。やめましょう。

宿泊者はホテルのタオルカードを持っているので、プールに来たらタオルスタンドでカードとタオルと交換して、ビーチチェアに置いて遊び出す人がほとんど。

それを横目に、持参したマイタオルにくるまって、コソコソとプールに忍び込む…「と、泊まってますよ?」というフリをしてコソコソ遊ぶ…とか、せっかくハワイに来たのに、そんなの、ぜんぜん楽しくないに決まってる!(笑)

kaori
kaori
ぜひヒルトンに泊まって、プールで遊びましょう♪

そしてラグーンなら宿泊者以外でも、誰でも入れます!


ヒルトンハワイアンビレッジのプールで気をつけたいこと

ヒルトンハワイアンビレッジのプールを実際に利用して感じた、注意点をまとめました!

水が冷たい。けっこう冷たい。

ヒルトンに限らず、他のハワイのホテルでもそうなのかもしれないけど…

プールの水が冷たいよっ。

kaori
kaori
一度ジャグジーに入ったら、出たくない!!

欧米からの旅行者のみなさんは平気なのでしょうか。われわれアジア人の身体にはこたえる冷たさ…

子どもは楽しさが先に立って、たとえクチビルがむらさき色になっていても、へっちゃらだい!な時もありますが…ときどきジャグジーで温まるなど、無理しないように大人が気をつけてあげてください…。

ラグーンも、プールと同じくらい水が冷たかったです…

でも、目の前のビーチの海水は、あったかくて最高♪(5月でした)

タオルカードを忘れずに。そしてカード紛失に注意

チェックイン時に宿泊人数分もらえる「タオルカード」を持って、プールへ行きましょう。プールにあるタオルスタンドで「タオルカード」を見せると、プール用タオルと交換してもらえます。

タオルを返却すると、同じ枚数のタオルカードがまた手元に戻ってくるシステムです。

kaori
kaori
借りた場所と別のプールで返却しても大丈夫ですよ

万が一「タオルカード」を失くしてしまったり、盗難にあうと…(つまり、チェックアウト時にカード枚数が合っていないと)1枚$10のペナルティ(罰金)を請求されるので、気をつけてください!

プールでは浮き輪やフロート、飛び込みは禁止です

ヒルトン以外のワイキキの他のホテルでもそうだと思いますが、プールでは浮き輪やフロート、ボートなどは利用できません。

小さなお子さんは、ライフジャケットやアームリング(腕につける浮き具)の使用OKです。

ヒルトンハワイアンビレッジに泊まると、毎日違うプールで遊べる♡

小学生の長女はパラダイスプール、ラグーン、夜のスーパープールがお気に入りになり、朝昼晩とハシゴしていました。4歳次女はラグーンで、ボートに乗ってひたすらお魚探し…

子どもたち二人とも、帰ってきてからも「またハワイのプールに行きたい」というくらい、気に入ったようでした^^

プールが充実、ラグーンもビーチもと毎日楽しめる、家族旅行にうれしいヒルトンハワイアンビレッジ、おすすめです♪

ワイキキで洗濯!ヒルトンハワイアンから徒歩5分のコインランドリーへGOハワイ旅行中の、洋服のお洗濯。 子連れ旅行は、洗濯物がいっぱい出る!洗濯できないと困るんです! でもホテルに洗濯機がなかったら?...
親子でフラダンス体験♪ヒルトンハワイアンビレッジで宿泊者限定の無料レッスンヒルトンハワイアンビレッジは、ホテル内で楽しめる無料のサービスやアクティビティがたくさんあるんです!。そのひとつが、宿泊者限定の「無料レッスン」。かなり楽しくて、旅のいい思い出になりました♪無料レッスンの内容、予約方法やレッスン場所などまとめました^^...
あなたにおすすめ